オナ禁継続体験記。

大学23歳の男が、オナ禁をする中で学んだ事を記録として残す 【Twitter】@mafan_ona

【オナ禁若干67日目。】夏の暑さとムラムラ。

f:id:umaf:20180726210952j:plain
こんばんは。mafです。

私のブログを閲覧して下さって、ありがとうございます。

今回は、暑さと禁欲にまつわるお話。


~~~~~~~~~~

〈目次〉
1.暑さは悪
2.環境を整える
3.暑さが原因のムラムラ
4.薄着の女の子
◎まとめ

~~~~~~~~~~


1.暑さは悪

暑さは自己成長の敵。

何でかと言うと、物事に取り組む気力が削がれるから。

例えば、筋トレにおいて

時間的には筋トレをする余裕があるのに、暑かったりすると

「うわあ、暑くて今筋トレとかやってられないわ、熱中症になるわ」

とかと考えてしまい、筋トレをする機会を逃すことがあります。

筋トレに関することが頭によぎったというのに、"今は無理"と言って筋トレをする選択を結果的に放棄するのは、

己の成長するチャンスをドブに捨てるも同義です。

なので、暑さは自己の成長の邪魔。


(もっとも、筋トレをする側の意思が弱かったり、暑さごときに屈するのは甘えだ、という意見は

また別のお話。)


2.環境を整える

1.の例を元に話を続けると、

自分が取るべき対処法はと言えば、"クーラーをつけろ"だ。

(別に扇風機でもいいが。)

クーラーをつければ室温的に涼しくなり、黙って筋トレに打ち込める。

クーラーをつけたのに「暑くて筋トレ出来ない~」というのは、甘えだ、若しくはクーラーが故障してるから、修理なりをしてくれ笑。

与えられる環境に不満があるなら、自分の出来る範囲でどうにか改善を試みることは大切だ。


3.暑さが原因のムラムラ

オナ禁をしていく中で、暑くてムラムラするという時があると思う、ほんと禁欲にとって暑さは害;~;

取れる対策としては、ムラムラする前、と言うかムラムラしないように

・股間(いきなり汚い話になるけれど…)を極力蒸らさない

だとか、

ムラムラした後でも

・運動で気を紛らわせる
・瞑想などで興奮する神経を落ち着かせる
・外出をすることで理性様に抑えてもらう

などの対策を取ることができる。

"股間を極力蒸らさない"に関して言えば、

全裸で過ごす(所謂裸族)ことがオススメ。

全裸が環境的に厳しい人は、パンツを履かない、またはズボンを履かないことがオススメ。

この"パンツを履かない"と言うのは、文字通りパンツを履かずに直接ズボンを履くということなのだけど、

最初は抵抗があるかもしれない。

かく言う私も、試してみるまでは

(チンコに病原菌が入りそう)、(不衛生感すごい)、(夢精したらどないするん…)

とかって思ってた。
(夢精に関しては、寝る時はパンツを履くという結論に辿り着いた。)

だけど、冷静に考えてみれば、パンツもズボンも洗濯をしたものなら衛生面から見て問題なさそうだな

と思えたから、実行に移せた。

パンツを履かないって良いよ、解放感ある(変態へ一歩近づいた。)。


4.薄着の女の子

これ、本当にコレ。

オナ禁を実践しているボクらにとって、何よりの敵。

敵 of 敵、The Best of 敵。
(居ないかと思うけど、この記事を偶然でも見た女の子へ

禁欲してる男の主観にすぎない考えだから、気にせず薄着でも何でも自分の好きな服装をしてね。笑)

オナ禁を実践している同志以外でも、エロ禁をしている禁欲仲間にとっても、重要な問題。

すぐムラムラに直結するからね。

取れる対処としては、"とにかくその女の子を見ない"。

別段、薄着の女の子に限らず、不必要に女の子を見ないであるとか、無駄に女の子を意識しないということは

色男の条件でもあるから、色男になるという理由からでも

この対処は生きてくる。

街とか出たら気をつけようね、お互い;〜;


◎まとめ
自分のペースを崩さない為に、環境を整えながら禁欲だったり筋トレだったりに勤しもう。
股間を蒸らさないことは大事。
不必要に女の子を見るのはもう終わり。


今回は以上です。

宜しければ、バナーのクリックをお願いします。
(押して頂くことで、ブログのランキングが上がり、私のモチベーションも上がる為、大変有り難いです。)

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村
最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。バイバイ。